スタッフ紹介

スタッフ紹介

八起会への入職に資格の有無は関係ありません。もちろん卒業学部や学科、学歴、福祉分野の経験は一切問いません。入職後に介護福祉士や社会福祉士、居宅介護支援専門員(ケアマネ)などの資格を取得した先輩もたくさんいます。
新卒から中途採用までこんな先輩が活躍しています!

新卒採用

老人保健施設
石部ケアセンター
副主任 介護福祉士
中野 瑞希
平成25年採用
福祉系短大卒

仕事で印象に残っていること

入社して初めて外出行事を企画し実施した際、普段施設のフロアで過ごされることがほとんどの利用者様方が普段とは違った生き生きとした表情で楽しまれている様子が伺え、驚きと感動がありました。今でも鮮明に覚えています。

入社前と入社後のギャップ

入社前は利用者様への入浴、食事、排泄、就寝等必要最低限の支援や介助をするだけの仕事だと思っていました。しかし、入社後は介助面以外にもレクリエーションや季節行事を実施していく事も多くなり、利用者様と共に仕楽しむことが出来る仕事なのだと感じました。

この法人を選んだ理由

フレッシュマンリーダー制度に魅力を感じたからです。慣れない社会人生活をスタートするにあたり、人間関係は最も重要であると考えていたため、このような制度がある会社はとても素晴らしいと思い、決めました。

特別養護老人ホーム
みやのもり

社会福祉士・介護福祉士
高橋 篤史
平成27年採用
福祉系大卒

この仕事(業界)を選んだ理由

福祉業界には様々な職種の人がいて、それぞれが持っている専門知識を活かし、ご利用者様の生活を支えています。他職種が連携し合い高齢者を支えるという福祉業界の仕組みがカッコイイと思いました。

仕事で大変だったこと

入浴拒否、服薬拒否といった、こちらの声掛けに対して拒否をされるご利用者様が少なからずいます。そういうご利用者様の為に、どのようにしたら納得していただけるか模索します。言葉を変えてみたり、なぜ拒否するのか原因を探ったりと試行錯誤するのが大変です。

後輩へメッセージ

社会人は新しい挑戦の日々だと思います。でも誰でも最初は上手くいきません。何度も失敗を繰り返し成長していくものだと思います。失敗を恐れないでください。八起会は自分が頑張った分だけ評価してもらえ、長所を伸ばす機会を与えてくれます。皆さんにはぜひ自分の持ち味を生かして仕事をして欲しいです。

老人福祉施設
もみじ
野崎 優希
平成28年採用
経営学系大卒

この法人に決めた理由

私は介護の知識、経験が全くなかった為、自分にこの仕事が務まるのか心配でした。ですが、八起会は教育・研修制度が充実しているので、現場に入るまでに講師の方に教えていただき、介護の知識を学ぶことが出来ました。

当面の目標

国家資格である介護福祉士の合格を目指して勉強しています。また、新しく入ってきた後輩が増えてきましたので、その手本となるように、介助技術・知識の向上を目指しています。

今の仕事のやりがい

利用者様やそのご家族様から「いつもみていただいて、ありがとうございます。」と言って下さる時や「、元気のなかった利用者様がサービスを利用され、元気になり、笑顔が出てきた時は自分が役に立っていると実感します。

 

中途採用

澤村 志穂(入職1年目)
製造業から転職
現在:特別養護老人ホームあぼし ケアワーカー

協力し合える楽しい職場です。
まだ入職して半年余りですが、みなさん優しく指導してくださいます。看護師の方々もすごく優しくてびっくりしました。他のフロアの職員さんや事務所の方々も励ましの声や心配事など無いかなど気遣ってくださいます。『みなさんフォローし合い、協力し合っている』そんなイメージをもっています。

塩島 史己(入職9年目)
製造業やホテルなどの派遣職員から転職
現在:特別養護老人ホームみやのもり ケアワーカー

楽しいことを見つけようと考えるスタッフが沢山います。
沢山の人に関わることでいろんな経験を体験出来て、人間力がアップ!自分も磨きながら、楽しく仕事が出来る職場です。あなたの力でひとつの笑顔が生まれるかもしれません。

久郷 優子(入職11年目)
総合病院を経て他施設看護職から転職
現在:特別養護老人ホームあぼし 看護師

人の温かさと沢山の笑顔に触れられる職場です。
入職して10年「笑顔で元気よく」をモットーに頑張っている毎日です。その原動力は周りで支えてくださるスタッフと、入居者さまと触れ合うことで感じられる命の大切さ、強さ、温かさです。沢山の温かさを感じられる職場で働いてみませんか。

施設一覧

pagetop

このページの先頭へ

Copyright © 社会福祉法人 八起会 All Rights Reserved.